スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

お腹が…

昨日あたりから、少しお腹がユルクなっていたのですが…
今朝のお散歩で、盛大なオナラと共にゲリピーが…!!

0501310853_convert_20090118132540.jpg

実はお腹が弱く、たまに理由もなくお腹を壊してしまいます。
もともと、神経質なタイプなので、ストレスが溜まったりすると
まずお腹にきてしまうのですが…

一番ひどかったのは、葉山から東京に引っ越して来た時。
環境が変わりすぎて、なかなか落ち着くことが出来ませんでした。
それまで、室内・外両方でトイレ出来ていたのが
引っ越してしばらくは、外でしかオシッコが出なくなったり…

膀胱炎、血尿、血便、腎臓、肝臓機能障害と、どんどん体調が悪くなり
ほぼ毎週病院に通う状態が、1年近く続きました。

幸い、歩いて3分程の所に、常時先生は3人、大学病院とも繋がりがあり
設備の整った、良い病院がありました。
先生方もスタッフも親切で、とても親身になって治療にあたってくださいました。

あの頃は、もう病院の主のようになってたね~、ラルフ。
ひどい時は一日おきに通ってもいたので、先生にも、スタッフの方にも
”顔”になってたなぁ~。
「ラルフくん、こんにちは~!」と、受付で顔見ただけで言われてました…!

ゲリ血便がひどくて、脱水症状になりかけ、入院したこともありましたよっ!ブルブル
8MC021700_convert_20090118132816.jpg
何故か、待合室でウキウキ。治療台に登るまではね^^

ゲリが止まっていても、検査をすると腎・肝の数値が良くなかったりで…
多い時には薬を6種類くらい飲んでいました。(漢方薬やサプリに近いものでしたが)
何を食べさせて、どんな薬を服用すれば一番良い状態でいられるか
先生方とみえぞうも、沢山試行錯誤しました。

何を食べてもダメな時は、犬おじやを作ってみたり、いっそ手作り食で
いってみようか…と散々悩んだ時期もありました。
栄養バランスのことを考えると、かなり難しいのですよね、手作りは。
6AP090945A_convert_20090118132705.jpg

でも、通院の甲斐あって今では、検査の数値もここ数ヶ月でようやっと正常値に。
あのまま悪くしていたら、あわや多臓器不全にもなりかねない状態だったので
本当に必死でした。

フードは今でも処方食なのですが…
それ以外だと、すぐウンチがユルくなってしまうので(困)
だから、おやつもあまりあげられません。

まあ、薬を服用しないでも大丈夫なだけヨシとしてます。

9JA012234B_convert_20090118133058.jpg

今でも、月に一度はまだ念の為、血液検査に通っています…!

見た目は元気そうでも、体の中の老化は進んでいるでしょうし
何か具合が悪ければ、すぐに対処出来るのでね^^

そもそも、腎・肝機能障害がわかったのも、フィラリアの薬をもらう時に
たまたま血液検査をしたからでした。
そうでなければ、みえぞうも気付かない程、本犬は元気だったので。

でも、それで油断していると、自覚症状が出てきてからでは
機能障害が、機能不全と進んでしまうのですね…。

これがきっかけで、病気や、食事のことも随分勉強することが出来ました^^

えっ?!費用??
そりゃあ、あ~た、一年でン・十マンかかりましたよっ(泣)
軽自動車なら楽に買えてしまうってば!!

ペット保険に入ってしまいましたからね、通院多すぎて。
でも、具合の悪い時はそんな問題じゃないですもんね…!

今日は久々にお薬もらってきてしまいました。
これで、多分すぐに止まってくれると思うのですが。ハァ~。

当たり前のことですが…もうね、

多少ワルでも、イタズラっ子でも、甘えん坊でも

元気でいてくれるのが一番です!!!

それと…もし
「うちの子、お腹が前から弱いのよね~。すぐ壊しちゃうし」
という方は、6歳過ぎからは(シニアにはいる年代ですネ)定期的に
検査をすることをお薦めします!

若い頃は元気でも(ラルフもほとんど病院へはかかった事がなかったんです)
シニアになるにつれて、人間と同じく、弱いところから悪くなっていきますのでネ^^

願わくば、ラルフもこのブログ後半で「闘病日記」みたくなりませんように…!
もう、シャレにならないからね、そんなんなったら(>_<)

珍しく真面目なみえぞうでした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

18 : 43 : 46 | らるふ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<元気になりました! | ホーム | くっつく>>
コメント
うちにも今年8歳になるのが1匹^^ 
とっても元気だけど、やっぱり2・3歳の頃とはちょっと違うよね~
だけど、歳を重ねると 人間くさいようないい味も出てくるよね♪

by: イヴかぁ~ * 2009/01/18 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
ワンコって言葉では表現できないから、1番に近くにいる私たちが気付いてあげなきゃいけないですよね。
ラルフ君もきっと辛い思いもしたけど、みえぞうさんやポンさんが一緒にいてくれたから今もこうして元気なんですもんね!

とても考えさせられます。気をつけないとって。
とにかく今はラルフ君のユルユルが早く良くなりますように…
by: あっち * 2009/01/19 19:33 * URL [ 編集] | page top↑
イヴか~さま♪
そうなんですよね^^ 歳を重ねただけ、絆も強くなりますよね!
そのうち、オマエも人間語しゃべるんじゃないの?っていうくらい
話もわかってくれますよね^^
リアクションも人間くさいですよ。
まだまだ、元気でいてもらいていものです!
今後、ボケないように、いかに刺激を与えるか、も課題になって
きそうです(^^ゞ
by: みえぞう * 2009/01/19 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
あっちさま♪
お見舞いのお言葉、どうも有難うございます^^
何とか薬も効いて、今は血便一歩手前で落ち着いてます。
食欲がないらしく、トッピングに苦労してますが…!
でも、遊びだけはハズせないようで、今夜も猛アピールしてます。

しゃべってくれれば、すぐ色んな事に気付いてあげられるのにね!
あ…それも困るかな(笑
「今日、みえぞう家事サボってたよ」とか言われても…(爆)

まだまだジョンくんは若いから、そうそう心配事も
ないとは思いますが、少しでも気になる事があったら
すぐに病院へゴーですよ!
ワンコの1日は人間の4日ですって。
少し調子が悪くて、一日様子を見てみよう…なんてやってたら
4日放置してたのと同じになってしまうんですって!大変だわよ。

経験者は語る…でした^^
by: みえぞう * 2009/01/19 23:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ralphan.blog90.fc2.com/tb.php/69-5624e791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

みえぞう

Author:みえぞう
連れのポンチャックに日々
ダメだしされながらも
マイペースを貫く女。
ラルフにクンクンしてる
ときが一番の幸せ。

<ラルフ>
みえぞうストーカー歴9年
とにかく一緒にいれれば
それでいい。

<ポンチャック>
みえぞうの所業による
ストレスと格闘中。
可愛い2人の為
嫌々会社で頑張る人。
健康診断が怖いお年頃。


画像・本文共に
無断転用、転載禁止で
お願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
日常 (5)
独り言 (1)
らるふ (166)
病気 (4)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。